個別指導・少人数制
●フリーワードは、1つのみとなります。
半角英数字は、検索の対象外です。
未入力時は、全タイトルが検索対象です。
TOP 司法試験 予備試験 個別指導 説明会 会社概要 お問い合わせ・資料請求・DVDレンタル
講座一覧 講師紹介 説明会 体験受講 申込み スクール東京
スクール東京

司法試験・予備試験 通信講座(DVD通信講座)の決定版! 数量限定! 半額(〜30%OFF)フェアを開催中。

司法試験・予備試験 通信講座(DVD通信講座)の決定版! 数量限定で、半額(〜30%OFF)フェアを開催中。
下記の「パーフェクト【憲・民・刑】基礎講座(ライブ通学講座)」は、2010年12月26日(日)をもって、大好評のうちに終了いたしました。
当ライブ講座を収録した、「DVD通信講座」は、数量限定で、半額(〜30%OFF)フェアを開催中です。
2011年 新司法試験 合格のための パーフェクト【憲・民・刑】基礎講座(ライブ通学講座 / DVD通信講座)

スクール東京の提案

(1) 基礎講座とは、即合格講座です。 「基礎」+「過去問」を修得することで、絶対合格に導きます。
(2) 単なる基礎講座、入門講座ではありません。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の対象者

  • 「2011年 新司法試験の最終合格」を本気で目指す全ての人。
  • ロースクール在校生で、一発で合格したい方。
  • 「本当の基礎」を習得し、合格したい受け控え組・1振組・2振組。
  • 新司法試験「予備試験」を目指す人。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(ライブ通学講座)」講義の時間配分

ライブ通学講座の講義の時間配分は、以下のとおりです。
「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(ライブ通学講座)」講義の時間配分
※ あくまでも目安ですので、講義内容や時間が多少前後することもございます。ご了承ください。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(DVD通信講座)」について

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(ライブ通学講座)」の全講義をDVDに収録し、原則として、ライブ講義後1週間程度で発送する、画期的な通信講座です。
ライブ講義=1講義3時間の内、講義の2時間を完全収録したDVDとあわせて、オリジナルレジュメ・ミニテスト・解答集・質問カード(1通)ほか、ライブ通学講座の資料をセットにして、毎週お送りいたします。ミニテストは自己採点形式で、解答集をお付けいたします。
ご質問は、新司法試験の論文対策になるため、「手書き」で質問カードのみの受け付けとなります。
その他、「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(ライブ通学講座)」の受講生と同様の特典が受けられます。
「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(DVD通信講座)」について
※ あくまでも目安ですので、講義内容や時間が多少前後することもございます。ご了承ください。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座(ライブ通学講座)」のスケジュール
※ 時間は、10:00〜13:00(ただし、12月11日(土)刑法【後期】第6回のみ、14:30〜17:30)

【印刷用PDF】新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座 スケジュールとカリキュラム PDFファイル(1.19MB)

前期コース(2010年5月29日〜2010年9月19日)

憲法前期コース(全8回) 【講師】「最高名誉顧問」成川豊彦 先生
2010/5/30〜2010/7/18の毎週日曜日
民法前期コース(全16回) 【講師】「弁護士」佐上武孝 先生
2010/5/29〜2010/9/11の毎週土曜日講師:
刑法前期コース(全9回) 【講師】「弁護士」朝倉啓祐 先生
2010/7/25〜2010/9/19の毎週日曜日

後期コース(2010年9月18日〜2010年12月26日)

憲法後期コース(全8回) 【講師】「最高名誉顧問」成川豊彦 先生
2010/9/23(木・祝)、2010/9/26〜2010/10/31の毎週日曜日、2010/11/3(水・祝)
民法後期コース(全16回) 【講師】「弁護士」佐上武孝 先生
2010/9/18〜2010/12/25の毎週土曜日(10/1を除く)、9/20(月・祝)、11/23(火・祝)
刑法後期コース(全9回) 【講師】「弁護士」朝倉啓祐 先生
2010/11/7〜2010/12/26の毎週日曜日、12/23(木・祝)
※ その後、2011年1月より、「演習講座」「答練」などの各種アウトプット講座を予定。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の特色

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の勉強論

  • 新司法試験合格に必須となる、憲法・民法・刑法の、基本的な認識を完全に理解していただきます。
  • 理解の確認のため、適宜、択一・論文の過去問を解くことにより、完全フォローします。
  • 前期は、特に重要項目を押さえます。後期は、試験問題につながる基礎項目を習得していただきます。
  • 毎回、授業の前半でミニテストを行い、前回の基礎知識を確認します。
  • 全科目について、「質問カード」で補強できるシステムを採用。「質問カード」は、新司法試験の論文対策にもなるので、「手書き」 で提出していただきます。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の精神論

  • 成川先生ほか、若手講師陣が持っている、30余年の「新司法試験合格ノウハウ」を、トコトン伝授します。
  • とにかく、「新司法試験に全員受かるための精神状態」にします。
  • 「精神的タフネス」にします。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の戦略論

  • 新司法試験に合格するために、生活改善について、具体的なアドバイスをします。
  • 「朝型勉強法」に変えるための方法を、伝授します。
  • 新司法試験に合格するための「失敗の改善法」を、習得していただきます。

合格者コメント

現行(旧)司法試験の合格者コメント

「今まで、暗記中心であった勉強方法を成川先生に“ガツーン”と注意されました。理解中心に変えたら、すぐ司法試験に合格できました。
30余年、多くの司法試験合格者を輩出されている成川先生の指導方針に感服いたしました」
(東京大学出身・裁判官)
「成川先生は、今でも毎日5時間勉強しているのですね。70歳近い先生に負けないように、自分を叱咤しました。
司法試験の合格のためには、考えながら量をやることを学びました」
(東京大学出身・検察官)
「合格の神様的な存在である成川先生に週に1回、車中で2人ゼミをやってもらいました。図表を使って、説明していただけるので、司法試験の難しい論文も、すぐ本質がわかりました。もちろん、司法試験は上位合格でした」
(中央大学出身・弁護士)

新司法試験の合格者コメント

「新司法試験は択一も論文も、同じ法の理解が必要だから、“本質は同じ”ということを、成川先生から教わりました。
新司法試験の択一の過去問を論文的に解く事を薦められ、成果を挙げることができました」
(東京大学出身・弁護士)
「新司法試験合格のために、まず“朝型にせよ”と言われたので従ってみました。少し時間はかかりましたが、突破できました。
新司法試験に合格した今、成川先生に何時かご恩返しをしたいです」
(慶應義塾大学出身・弁護士)
「新司法試験について、わからない論点は、一緒にトコトン考えていただき、助かりました。
新司法試験合格のために、365日サポートは、本当だったのですね。新司法試験合格のために、盆も正月も教えていただきました」
(早稲田大学出身・弁護士)

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の受講料

【印刷用PDF】新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座 価格表PDFファイル(473KB)
「一括コース」をお申し込みいただいた場合は、「セット特割」が適用されます。
「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の受講料
※ DVDは、1講義につき1枚、収録時間は約2時間となります。
※ DVD通信講座の受講生は、ライブ講座を1講義3,000円(税込)にて受講可能です(空席がある場合・要予約)。

スクール東京 合格支援制度

スクール東京は、合格発表までサポートいたします。
2010年(平成22年)の新司法試験、旧司法試験に最終合格された方は、当校事務局にご相談の上、合格以降の受講料を返金する制度です。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」のオプション(随時)

***** 「新司法試験 2011年 パーフェクト
【憲民刑】基礎講座」の受講生
「新司法試験 2011年 パーフェクト
【憲民刑】基礎講座」の受講生以外の方
1. マンツーマン・徹底サポート 1講義2時間:21,000円(税込) 1講義2時間:31,500円(税込)
2. グループレッスン 1講義2時間:1名あたり10,500円(税込) なし
3. 過去問・論文添削 1通:3,150円(税込) 1通:5,250円(税込)
4. 質問カード 無料 なし

1. マンツーマン・徹底サポート

「2011年 新司法試験の最終合格」のために、マンツーマン講義による徹底サポートをいたします。
成川先生ほか、各科目のエキスパートが、みなさまの合格をサポートいたします。

2. グループレッスン(3名以上)

受講生のみなさまのご要望に沿ったグループレッスンを、随時、企画してまいります。
なお、グループレッスンは3名以上で実施いたします。

3. 過去問・論文添削

新司法試験の各科目のエキスパートが、合格に必要な情報を提供いたします。
なお、「成川式・合格論文の書き方」に則って添削いたします。

4. 質問カード

疑問点については、新司法試験の各科目のエキスパートが、親身にお応えいたします。
ご提出いただいた分は、1週間以内に書面で回答いたします。
なお、提出される際には次の点を遵守していただきます。
  1. 専用のカードを、ご用意しています。こちらにご記入の上、ご提出をお願いいたします。
  2. 抽象的なご質問ではなく、具体的なご質問に限らせていただきます。過去問以外の問題に関するご質問については、資料の添付をお願いいたします。
  3. 論文用のペンで、直筆でお書きください。ワープロでは、受け付けておりません。

「新司法試験 2011年 パーフェクト【憲民刑】基礎講座」の受講生からの声

※記載されている内容は、変更することがあります。 ※録画・録音などは、禁止いたします。 2011.04.09
年中無休9:30〜18:30

〒160-0008東京都新宿区四谷三栄町11番11号 サンライズビル2階

 

TEL.03-6457-8691 FAX.03-6457-8690
E-mail:info@schooltokyo.jp